インプラント用サージカルガイド|八重洲・京橋の歯医者|歯のクリニック東京

拡大移転開業に伴い、2019年6月より医院名を新橋虎ノ門デンタルクリニックから 「歯のクリニック 東京」に変更し致しました。

インプラント認定医

日本矯正歯科学会 認定医

予防専用ルーム完備

マイクロスコープ完備

可能な限り拔かない治療

ネット予約

03-5512-0648

東京都中央区京橋1丁目2−4 YNB 7F

インプラント用サージカルガイド

投稿日:2019年10月18日

カテゴリ:院長ブログ

本日はサージカルガイドを作成していました。

サージカルガイドとはインプラント手術をより早くより安全に行うためのものです。

通常インプラント治療はCT撮影をし、その画像上で仮想インプラント手術をシミュレーションします。

しかし、実際にはシミュレーションした配置を頭に入れ、フリーハンドでインプラント手術を行うことが多いのです。

当院ではCT画像とお口の中をスキャンしたSTLデータを元にインプラント用サージカルガイドという、シミュレーション通りに骨を切削する枠型を作成し、早く、安全にインプラント手術を行います。

近年歯科領域へのデジタルの参入の勢いは目覚ましく、毎月のように各分野で新しいデジタル歯科器材が発表されています。

それに伴い、歯科医療でもより臨床に適応した使い方や応用が発表されています。

当院でも慎重にしかし積極的にデジタル機器を導入し、当院の技工士さんと連携し日々進化しております。

粘土のようなされたあの嫌な型取りも多くの場合で、もはや口腔内スキャンで歯に接触することなく型とりができます。

インプラントや移植でもその効果を発揮しております。知識に基づいたデジタル化された治療をご希望の方は是非ご相談下さい。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る