インプラント(オステオトーム・ハイドロ挙上)ハンズオンセミナー|八重洲・京橋の歯医者|歯のクリニック東京

拡大移転開業に伴い、2019年6月より医院名を新橋虎ノ門デンタルクリニックから 「歯のクリニック 東京」に変更致しました。

インプラント認定医

日本矯正歯科学会 認定医

予防専用ルーム完備

マイクロスコープ完備

可能な限り拔かない治療

ネット予約

03-5512-0648

東京都中央区京橋1丁目2−4 YNB 7F

インプラント(オステオトーム・ハイドロ挙上)ハンズオンセミナー

投稿日:2020年3月11日

カテゴリ:院長ブログ

2020年3月2日(月)8:50~12:30 骨が少なく通常であればインプラント治療ができない患者さまに対すし、骨を造骨し治療を可能にする為の講習会を当院で開催しました。

(講師 当院理事長:吉橋)

歯を喪失した場合の治療法の一つとして昨今インプラント治療が多く選択されるようになっってきました。インプラント(人工歯根)は受け側の骨が充分にないとできません。しかし多くの日本の上顎の奥歯の場合は必要十分な骨がありません。

そこで上顎洞挙上術と骨をつくる処置を併用してそれを可能にすることができます。

今回はその講義と実習をおこないました。

歯科医師、歯科衛生士、歯科助手が参加し目的、方法、注意点など各役割を含め、充実した内容のセミナーになったと思います。

当院は診療とともに教育場としても日本の歯科医療発展に貢献していけるように日々研鑽を積んでおりますので、ご理解いただける患者さまのご来院をお待ちしております。

また、キャンセル・変更される患者様は受付けておりませんので予めご了承ください。

歯科医師 吉橋

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る